2018年6月28日木曜日

【新人ブログPart2】マインドシェアのユニークな研修制度

こんにちは。新入社員のMです。

今回はマインドシェアの新人研修のなかから『社長研修』『ライン研修』について紹介したいと思います。

学生時代の友人とお互いの仕事について話をしていると「面白い研修だね!」「研修でそんなことやってるの!?」とよく言われます。そんなユニークな研修をマインドシェアでは行っています。

社長研修(5月14日~6月1日)

頭をフル回転、入社1か月で社長に挑戦!ほかでは経験できない3週間


社長研修は3週間あり、1週間ごとに出題されるテーマに沿ってグループワークを行いました。

テーマに対してグループごとに案を出すだけでなく、毎週社長に対してクライアントを意識したプレゼンテーションを行いました。

チームで一つの案にまとめあげることやタイムマネジメントに苦労しましたが、先輩社員の力を借りながら「伝わる」資料作成や発表方法を模索するなど、学ぶことが大変多い研修でした。

より良いものを作り上げるため、新人同士で遠慮なく意見を出し合ったことで、距離がぐっと縮まりました。次にそれぞれの週で行ったテーマについて掘り下げたいと思います。

【1週目】 あるキッチン用品の販売促進計画

商品を「より多くの人に買ってもらうためにはどうすればよいのか」をまずは個人で30案立案し、その後2人4チームになり案をまとめ提案しました。ちなみに私は4チーム中1位になったため、優勝賞品である巨人戦のチケットをゲットしました!

【2週目】 ある自治体の農業生産物を使った新商品開発

地域経済の発展に寄与できるような地域特産品の開発が目的で、4人2チームで作業を行いました。1週目と比べ難易度が飛躍的に上がり、ターゲット・商品コンセプト・ネーミング・商品説明・価格・流通チャネルも含めた提案が必須項目でした。



【3週目】 旅行市場における新規事業開発

マインドシェアが30年間蓄積してきたマーケティングの知見やネットワークを生かしたFIT客(インバウンド)向けの新規事業開発が課題でした。2週目と同じメンバーで課題を進めました。最終週ということで、基本的なマーケティングコンセプト・ターゲット想定・ビジネスフレーム・市場規模・向こう3年間の収支計画が必須項目として設定されていました。 ※FIT…Foreign Independent Tour(海外個人旅行)



みなさんは、新商品開発や新事業開発を考えたことはありますか?

ただ面白い提案をすればいいだけでなく、「誰の困りごとを解決するのか、ビジネスとして成り立つのか」地に足の着いた明日にでも実行できるような計画を考えることは、早いうちから経験することはなかなかできないと思います。

学生目線が抜けきらない私たちにはとても難しく感じましたが、週を重ねるごとに内容の濃い議論や提案ができました。また、「限られた時間の中で質の高いものを作り上げる」といった学生時代には意識したことのない感覚を味わうこともできました。

ライン研修(6月4日~8月10日)

成長の速さを実感。1年目からプロジェクトに貢献!!


ライン研修とは、社内の全5部署「コミュニケーションマーケティング事業部」「地域マーケティング事業部」「マーケティングリサーチ&コンサルティング室」「マインドシェア・ママ・マーケティング・カンパニー」「管理部」を2週間ずつ回り、それぞれの部署で実際の業務に携わる研修です。



ライン研修は「社内で雑務」を行う研修ではありません。各部署で研修内容は違っており、新人が作った資料を実際に提案資料の一部として使ったり、訪問に同行したり、調査に加わったり、イベントで自らの企画を実践しています。

配属前の研修段階から、直接的に会社のプロジェクトに貢献でき、マインドシェアの一員になったことが実感できました。
 
私は最初にマインドシェア・ママ・マーケティング・カンパニー、現在は管理部でライン研修を行っています。



入社から約3か月が経ち、社内がワンフロアであることもあり先輩社員がどのような業務に携わっているのかある程度分かったつもりでした。しかし、ライン研修に入ってみると「スーパーでよく見かけていた商品はマインドシェアが関わっていたのか」など日々驚きの連続です。

業務を通して先輩方のスピード感や発想転換力の豊かさ、引き出しの多さなどから凄さを実感しています。わたしも、少しでも早く先輩方と同じ土俵に立ちたいと強く思いました。

いかがでしたでしょうか?

マインドシェアならでは、マインドシェアでしかできない研修で入社直後からぐんぐん成長できる環境が整っています。

私自身も社長研修やライン研修を通して、自分の成長を肌で感じています。少しでも興味をもっていただけたら、ぜひ一度説明会にお越しください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

当社の採用情報は下記をご覧ください。 
リクナビ2019 マインドシェア
マインドシェア 新卒採用サイト

0 件のコメント:

コメントを投稿