2017年8月4日金曜日

【新人インタビュー】ついに研修終了!次のステップへ

こんにちは! 2017年新入社員の林です。

私たち新入社員は、8月4日(金)に新人研修を終え、8月7日(月)より、いよいよ部署に仮配属されます。(本配属は12月1日)

これまで、会議室での集合研修から始まり、5月中旬からは各部署を経験する“ライン研修”を行ってきました。ライン研修とは1部署を2週間ずつ、6部署を経験するという研修で、各部署の業務を理解する期間であり、また業務だけでなく多くの先輩たちと話ができる良い機会でもあります。

長いようで短かった12週間ですが、17年新入社員はどんなことを感じ、どんなことを学んだのでしょうか。一人ずつ感想と次のステップへ向けた意気込みを聞いてみましょう!


①    ライン研修の感想を教えてください
②    仮配属へ向けた意気込みをどうぞ!

泉谷:おちゃめなお姉さん

価値を伝える仕事をする!


①    どの部署も特徴があって面白かったです。
最初の数か月でそれぞれの部署のサービスの内容はもちろん、先輩方の仕事の様子、事業部会での話し合いの内容等を覗くことができ、とても有意義だったと思っています。今後仕事をしていく上で、役立つ情報をいっぱい学ぶことができました。

②    ライン研修で各事業部を回って学んだことは、せっかく良い価値を持つモノでも、伝え方によって売れるかどうかが異なること。そして、分野は違えど、どの部署もそんな現状を改善し、日々、世の中に様々な価値を伝えているということ。今までは「お試し期間」でしたが、私も早く配属先で、たくさん自分のお客様を作って、価値を伝える仕事をしていきたいです!


小笠原:17年新人のムードメーカー

積極的に発信していく!


①    各部署の案件に実際に関われたことによって、より深くマーケティングの仕事の理解が深まりました。クライアント先への営業同行もさせていただいたので、仕事の進め方もわかりとても勉強になりましたし、モチベーションも上がりました。

②    若手なりに、先輩方から学びつつも、意欲的に意見を発信していきたいです。また積極的に仕事に携わっていきたいと考えています。



岸田:ゆったりおっとりの癒し人

最適な提案ができるマーケッター!


 ①    2週間はあっという間でしたが、「マーケティング」活動のアウトプットの方法は多岐に渡り、各部署で異なる強みを生かしながら、クライアントの課題解決のお手伝いをしているということを再認識できた期間でした。

②    配属部署がどこになっても、クライアントに最適な提案ができるマーケッターになる、という目標は変わりません。自分の能力を高めるために、先輩方にご指導いただきながら精一杯がんばります!



熊井:17年新人のストッパー

誰が見ても納得できる資料!


①    どの部署も密度が濃い1,2週間でした。全体研修で学んだことが思うように活かせず、悔しかったりもしました。ですが、先輩方から色々なアドバイスを頂き、これから成長してお役に立てるように頑張りたいと思いました。

②    どこの部署でも共通して求められる(と思っている)、説得力のあるものを作っていきたいです。提案でも、資料作りでも、自分の考えだけでは空論になってしまうので、根拠となるデータ等を探して、誰が見ても納得ができる資料作りを目指して頑張りたいです。


小池:優しすぎるお兄さん

クライアントに愛を持つ!


①    各部署ごとにマーケティングについての知識、社会人としての基本的な能力を段階的に学ぶことができました。実際に先輩たちがやっている仕事を体験させてもらい、配属されたときのイメージが湧きました。

②    早く先輩に追いつき、先輩と同等の思考で話を進められるようになることが当面の目標です。そして、クライアントに対して全力の愛を持って働くことについては、先輩を含め誰にも負けないようにしたいと思います


瀬崎:脳内小宇宙のアイディアマン

同期内で1番の受注を目指す!


①    「あっという間」というよりは密度が濃すぎて随分長く会社にいるような気がします。長期旅行の思い出みたいな感じですかね、一日一日の発見が多すぎて学生時代がすごく前のようです。最初は「ライン研修なんてインターンでやることのようだ」と思っていましたが、それぞれの業務に触れる中で、「マインドシェアで働く上での共通の基礎が知れた」と思います。これからの仕事がさらに楽しみになりました。

②    配属先はまだわからないのですが、僕自身のやることは変わらないですね。僕自身がどこに所属しても「その魅力を考え、発信していく」だけです。この作業が僕は好きなのです。ただ、それをやるためにはまだまだ実力不足なので、これから働く中でもしっかり学んでいきたいですね。当分の目標は同期で一番に受注することです。小池君あたりも同じことを言ってそうですが負けません。もちろん、林さん(インタビューアー)にも負けませんよ。

山本:マイペースな不思議君

ライン研修とは自分の株を上げる場


①    ライン研修を研修と思わないことが重要でした。
ライン研修は自分の株を上げる絶好の場であることは間違いないですし、自分が取り組んだ課題に対して、先輩方からのリアルな意見や感想、アドバイスを頂けます。あとはこの経験を次に活かせるかどうかだと思います。

②    ある程度ここかあの部署のどちらかだろうなというのはイメージしています。自分は周りがどうとか気にしないタイプなので、仮配属されても特に変わらずマイペースに仕事を進めていくと思います。


横田:鋭い視点を持った笑い上戸

どこででも根を張って咲きます!


①    まるでジェットコースターに乗っていたような気分です。始まる前はどきどきして、でも始まってしまうと楽しくてあっという間で!全部署の方と一緒に仕事をさせていただき、滅多にない良い経験を沢山させていただきました。

②    どこに行ったとしてもそこでしっかり根を張って咲けるように頑張ります。そして同期に刺激を受けつつ与えつつ、もっともっと成長していこうと思います。少しでも早く1人前になれるよう、日々精進あるのみです!


みんなそれぞれたくさんの事を感じ、たくさん学びを得たようですね。
仮配属へ向けてのモチベーションも高いようで、気合十分です!
それでは最後に私、林のライン研修の振り返りをしようと思います。


林:自称お嬢様キャラ

対人においても学びを得た12週間



①    ライン研修では、与えられる課題だけでなく、訪問の同行をしたり、イベントのお手伝いをしたりと、あっという間にライン研修の終わりがきてしまいました。普段できないような経験をさせていただけて、実際に働くことへのイメージが湧きました。

②    仕事の内容だけでなく、対人関係においてもたくさんの事を学ばせていただけましたので、それらを駆使してこれから営業面で活躍していきたいと思います!


以上、17年新入社員のライン研修の感想と、仮配属への意気込みでした!

0 件のコメント:

コメントを投稿