2017年5月26日金曜日

今年の新入社員に聞きました! <第4回・入社して1か月での会社の印象>

新人ブログプロジェクトも今回で最後になりました!
第4回目は、「入社して1ヶ月経った会社の印象」について、熊井さん・小笠原くん・小池くんに質問していきます。

先輩とのコミュニケーションがうれしい


司会 「それではよろしくお願いします。皆さん、もう入社して1ヶ月経ちましたが、入社前と印象は何か変わりましたか?」

小笠原
 「社員のみなさんが優しく、アットホームな印象は入社前と変わってないですね。」

熊井 「そうですね。日報(毎日の業務報告)を書いているのですが、先輩社員がコメントやアドバイスを毎回くれるんですよ。私たち新入社員のことをとても気にかけてくれるんです。」

司会 「そういったコミュニケーションは、新人にとってありがたいですよね。」

ハンバーグを焼かせたら
右に出る者なし 小池です
小池 「僕が意外だったのは、社長や役員との距離が近いことです。社長室みたいなものはなく、みんなと同じフロアで働いていますし、社長から話しかけてくれることも多いです。」

小笠原
 「今日も座っているとき、後ろからツンツンされました(笑)」   

司会 「和やかな職場ですよね(笑)」

熊井 「はい、ですが仕事に対しては誇りをもって真剣に取り組んでいて、和やかな反面、緊張感もありますよね。」

小池 「仕事中の目力がすごいです!圧倒されます。」



マーケッターとして早く成長したい


司会 「新入社員の皆さんはまだまだ研修が続きますね。」

小笠原 「今は各部署を2週間ごとに経験する研修を行っていて、8月中旬まで続きます。」

森の熊さん 熊井です
熊井 「マインドシェアはマーケティング全般をサービスとしているので、教わることが非常に多く、全部署を回って、まずはサービスの理解を深めています。戦力として会社に貢献できるのはまだまだ当分先になりそうです。」

司会 「時間はかかりますが、新入社員のうちは学ぶ時期なので、わからないことはそのままにせず、遠慮なく先輩たちに聞くようにしてくださいね。」

小池 「ありがとうございます。たった1年しか違わない2年目の先輩がクライアントの方と案件の話をしている姿を見ると、早く自分もそうなりたいなと強く思いますね。」

熊井 「かっこいいですよね!!」

小笠原 「僕も早くあんな風になりたいです。」

司会 「今はまだ習得のとき。焦らずひとつずつ勉強していってくださいね。最後に学生になにか一言お願いします」

アイドルオタク 小笠原です
小笠原 「早くから仕事を任されたい、自分の裁量で仕事をしたいという方は是非一度来てみてください!きっとアットホームな感じが伝わると思いますよ!」

熊井 「成長しようとする人を支えてくれる会社だと思います。前向きな姿勢や提案を評価してくれますし、行き詰ったとき、悩んだときには時間を作ってじっくり話を聞いてくれ、成長の後押しをしてくれますよ。」

小池 「マーケティングに関して幅広く学びたいなら、マインドシェアでまず間違いないです。1年後待っています!」

3人とも、会社の印象をアットホームで、なおかつプロのマーケッターへの成長の道をサポートしてくれる職場だと感じているようでした。

~最後に~


就活生の皆さんどうでしたか?
新入社員が感じたマインドシェアを4回にわたり記事にしてきました。会社のすべては伝わらなかったと思いますが、マインドシェアの選考を受ける方、そうでない方も就職活動の参考にしていただければと思います。

私たち9人はもちろんそれぞれ違う考え方や生き方をしてきました。しかし、この9人に共通していることのは自分の軸をしっかり持っているということです。マインドシェアの選考においても、これまでの自分の人生において軸となっている部分は何なのかを子供の頃まで掘り下げて問われます。ですので、マインドシェアの選考を受けられる方は自分に自信を持ってこれまでの自分を100%アピールして下さい。

ぜひ皆さんの就職活動が良いものになりますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿