2017年5月24日水曜日

今年の新入社員に聞きました! <第2回・学生時代頑張ったこと>

新人ブログプロジェクト第2回目は、「学生時代頑張ったこと」についてです。
インタビューには林さん・横田さん・山本くんが答えてくれました。

学生時代に頑張ったこと


司会 「皆さんは、学生時代は何を頑張りましたか?」

雨に好かれる女 林です
 「私は、居酒屋でのアルバイトに全力をかけていました。」

横田 「私は地域活性がテーマのゼミに所属していました。そこでキャンドルナイトのイベント企画等をしました。」

山本 「僕は、ソフトボールの部活動ですね。週5でハードな練習をしていました。」

司会 「それらの経験から得たものはありますか?」

 「広い人脈を得ました。アルバイト先に他大学の人が多かったため、たくさんの人と繋がりをもてました。その繋がりを利用して、今では他業界の情報を幅広く得るのに活かせていますね。自分自身が経験できる範囲は限られますからね。知り合いの経験を多く聞いて、いろいろ勉強になることがあります。」

空前絶後の笑い上戸 横田です
横田 「私はチームワークを学びました。課題に対してゼミ生全員で対策を練りながら、ひとつのイベントを完成させた時の喜びは忘れません。先日の新人レクでもこの経験は活かせたと思います。まだお互いのことをあまり知らない中で、目的を共有し、自分の役割を認識し、どうチームとして連携していくか、違う考えをまとめていくか、学生のときの経験が生かせたと思います。」

山本 「僕は何かを得るとかそういう次元で部活をやっていなかったですね。強いて言うならメンタルが強くなったことかな。できないことがあっても、ねばり強く頑張り少しずつできるようになりました。今後も壁にぶつかったとしても「できない」と簡単に諦めることなく、どうしたら壁を越えられるか、少しずつでもいいから前進する方法はないかを考えながら行動したいと思いますし、その自信があります。」

学生のみなさんへ


司会 「学生時代の経験をふまえて、今就活中のみなさんが学生時代にやっておいた方がいいと思うことを教えてください。」

 「多くの人と出会っておくことですね。社会に出ると色々な人がいるので対応力を身に着けておくと役に立つと思います。」

横田 「あと、学生の皆さんにはやりたいと思ったことは遊び勉強に関わらずどんどん行動に移していってほしいです。後に後悔しても、社会人になると自由な時間がとりづらいので。」

司会 「ちなみに、プロのマーケッターになるために今のうちにやっておいた方がいいことはありますか?」

丸いものを追いかけ22年
ソフトボールで鍛えました 山本です
山本 「会社の先輩には、今流行っているものに対して、なぜこれは流行っているんだろう?と考える癖を持つように、と言われました。それからは、流行っているものに対して目を向けるようになり、その商品のニーズは何か?その背景にある市場の変化を考えるようになりましたね。」
   
司会 「遊びも勉強も全力で!ということですね。インタビューは以上です。ありがとうございました。」

部活、バイト、学業とそれぞれの学生生活を送っていたようです。大切なのは何をするかではなく、それぞれの生活の中で何を得たかではないでしょうか。皆さんも今やりたいことを一生懸命やること心がけてほしいと思います。

次回は、去年の選考について、別の3人が意見を交換し合います!ぜひお楽しみに!



新入社員は会社説明会のスタッフとして、参加しています。マインドシェアに興味を持っていただけましたら、是非会社説明会に参加いただき、新入社員に話しかけてください。就活について、社会人1年目の生活、何でもけっこうです。
ご参加お待ちしています

0 件のコメント:

コメントを投稿