2017年1月12日木曜日

「社長塾」のご紹介

こんにちは。マインドシェア新卒採用チームです。
本日は「社長塾」についてご紹介します。

当社の代表である今井自らが主催・企画する社内研修の場。講師の方はテーマに沿った外部講師の方をお招きし、当社メンバーを対象に行っています。先日、ビジネスモデルの勉強会を行いましたので、簡単にご紹介します。

ビジネスモデルとはビジネスが成り立つお金とサービスの流れ。サービスが存在してもお金が流れる仕組みが存在しなければビジネスは成り立ちません。その流れを作るためにターゲットを設定し、ターゲットが価値を認めるサービスを設定し、価値に見合った金額を設定することが必要です。

まずはすでに存在するビジネスを事例にビジネスモデルを理解します。その上で、自社(マインドシェア)のビジネスモデルを作ってみるという課題を与えられました。

ビジネスモデルというと、とても難しいことのように思えますが、今回の研修では記号を使用し、お金とサービスの流れを見える化することで、ビジネスが見えやすくなることがわかりました。
 
そんな視点でいろいろな企業のビジネスを見ると、儲けどころが何となく見えてきます。街を歩いていても、「このサービスのビジネスモデルは・・・」なんて考えるようになりました。

このように自社のビジネスの強化、サービスの強化を図り、クライアントへ最善のマーケティングプランを提案できるよう、社内で取り組んでいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿