2016年6月14日火曜日

『ミソコン』でプレゼンしました(的場)

今回ブログを担当する、マーケティングリサーチ&コンサルティング室の的場です。
先日、入社3年目にして初めてミソコンでプレゼンをしました。

ミソコンとは、毎年6月と11月に、“マインドシェアらしさ”が詰まった案件を、部署ごとにプレゼンテーションする社内行事です。

マインドシェアの得意とするところや工夫を凝らした点(=案件の“ミソ”)を社内で共有し、各々が今後の案件に活かしていくことを目的としています。

ミソ「コン」なのは、社員全員がプレゼンを採点し、全社で表彰するコンテストだからです。平たく言うと、ミソを自慢し合う会のようなものです。笑

さて、今回は私が感じるミソコンの意義として大きく2つ紹介します。

①伝え方を学べる


どんな場面でも何事も、相手に伝わる話をしなければ意味がありません。これは大前提。
この会で特に学べるのは、「更によく伝える方法」です。
「本当にここが大事なんだ!」を伝えたいとき、話し方に抑揚をつけたり、違う言葉を使うなど、様々な方法があると思います。

例えば、
「クライアントの課題を解決する」
という言葉も、
「クライアントの未来を考える」
と言った方が、例えやることは同じだとしても事の壮大さは変わりませんか?

私自身、学生の頃にプレゼンする機会も結構ありましたが、今まで視点としてもっていなかったポイントはたくさんありました。面白いです!

②他部署の案件を知れる


普段の業務であまり関わりのない人の仕事や、その当事者しか気づけない案件のポイント、マーケティングメソッドなどを短時間で知れるとても良い機会です。自分の引き出しが少し広がったような感覚があります。

そういった事例も、お客さまに紹介が出来るようになると、新たな価値を、提供できるかもしれません。マーケティング業界にいる以上、様々な知識を持っていることは必ずプラスに働きます。
このような機会は、とても貴重です。

ミソコンは、私のような若手が成長するきっかけとしても、とても貴重な機会です。
マインドシェアでは他にも様々な恒例行事があります。

是非、他の社員にも聞いてみてくださいね。

的場 哲弘

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式会社マインドシェア
新卒採用チーム
tel 03-5232-6877
mail 17saiyou@mindshare.co.jp

会社サイト 
http://www.mindshare.co.jp/
採用サイト
http://www.mindshare.co.jp/recruit/shinsotsu/index.html
Facebook
https://www.facebook.com/mindshare.recruit

0 件のコメント:

コメントを投稿