2016年3月24日木曜日

マインドシェアの魅力・好きなところ

こんにちは。
マインドシェア2014年入社・新卒採用チームです。
今日はもうすぐ入社3年目に入る私たちが入社して感じた「マインドシェアの魅力・好きなところ」を紹介します。

コミュニケーションマーケティング事業部
食品・サービスグループ
伊藤 智恵子

「挑戦する機会がたくさんある」「人より3倍速で成長できる」ところです。
 実際1年目から「こんな大手の商品を担当できるの!?」と、とてもやりがいのある仕事ばかりでした。他にもビジネスの第一線で戦えるようなトレーニングをしてもらったり、「最後の責任はとるから元気に行っておいで」と背中を押してもらえる環境が私にとって2年たった今でも魅力的です。

コミュニケーションマーケティング事業部
住生活・情報グループ
桑田 沙羅

マインドシェアの魅力はなんといっても若いうちからさまざまな経験ができるところです。
大手の会社の経営に近いレイヤーの調査業務から、イベント業務のような現場体験までを一連して経験できる会社はなかなかないと思います。メンバーが限られていることもあり、社長をはじめとするマーケティングのプロフェッショナルの近くで学び、経験を積んでいくことができるのは、目標が高い人にとって最高の環境です。

マーケティングリサーチ&コンサルティング室
的場 哲弘

2つとして同じ仕事はなく、変化のある仕事ができる点が魅力だと思います。
マーケティング領域の全てを行えるという仕事の性質上、様々な仕事に携わることがあります。飽きっぽい性格の私にはとても合っています。笑
また、一緒に仕事を進めていく先輩社員も人柄が良く、誠意を持って仕事をすればみんなが支えてくれる環境です。
日々刺激を受けながら、成長できる会社だと思います!

コミュニケーションマーケティング事業部
食品・サービスグループ
柴口 駿

①問題解決の仕事:
限られた時間、人、お金のリソースを駆使して、いかに目の前のお客様の期待を超える提案ができるか、を考えるところ。とても緊張しますが、期待に応えられたと感じたときに充実感を感じます。
②先輩:
マーケティングに精通した頼りになる先輩がたくさんいます。今はアシスタントですが、いつか肩を並べてバリバリ仕事したいです。
③社長:
いつも明るく気さくに話す社長のおかげで雰囲気が和みます。

マーケティングリサーチ&コンサルティング室
橋本 裕太

私が思うマインドシェアの魅力は、色々な業界の仕事に関われる可能性があることと、入社して早期から案件の中核に携われることの2つです。色々な業界に関われることに関しては、リサーチ分野だけでも、食品メーカー、住宅メーカー、学校など多様な業界の案件があります。そして、それらの案件に1年目からプロジェクトメンバーとして仕事をすることができます。他の会社よりも早くに色々な経験を積むことができる環境です。

コミュニケーションマーケティング事業部
住生活・情報グループ
射場 大地

マインドシェアの魅力は、“スゴイ人“が身近にいるところです。
クライアントの業界、業務の域に限定されることなく、様々な経験と知識を持った社内外の人の話を聞けたり、一緒に仕事ができるんです。
実際に社内に入ってみないと実感しにくいのですが、よく社名を耳にするような大手企業のマーケティングパートナーとして、一流の仕事をする先輩が隣の席にいます。本当に!
身近な人からリアルな事例を聞けることは、とてつもなく貴重なことです。


私たちは会社説明会に参加しています。ブログでは伝えきれないことも多くありますので、是非説明会でお会いしましょう。会社について、仕事について、生活について、何でもご質問ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式会社マインドシェア
新卒採用チーム
tel 03-5232-6877
mail 17saiyou@mindshare.co.jp

会社サイト 
http://www.mindshare.co.jp/
採用サイト(PC) 
http://www.mindshare.co.jp/recruit/shinsotsu/index.html
採用サイト(スマホ) 
http://mindshare-shinsotsu.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/mindshare.recruit

マイナビ2017 マインドシェア
https://job.mynavi.jp/17/pc/search/corp69178/outline.html
リクナビ2017 マインドシェア
https://job.rikunabi.com/2017/company/top/r128800075/

0 件のコメント:

コメントを投稿